自由ということをもう少し考えてみてください。

art artistic beautiful bloom

転載元

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

この記事はミナミAアシュタールより承認を得て転載しており、

この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールより

承認を得ていただければと思います。

M-Y-N19

自由ということをもう少し考えてみてください。

アシュタールからのメッセージ

「自由への介入」について・・・

さくやさんは「それは自由への介入になるから、できない」と

仰る時がありますが、絶対無限の存在は「なんでも自由にしていいよ」

という態度のようなので、出来ない理由を教えてください。

してもいいけど波動が下がるから出来ない、とかでしょうか…?

よろしくお願いします。


・・というご質問をいただきました。


では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。

私も自由への介入になりますのでそれはお伝え出来ませんと

お伝えすることがあります。


自由への介入ということがあなた達には理解しにくいと

思います。

なぜなら、あなた達は自由ということがよくわかって

いないからです。


あなた達が自由だと思っている自由は制限された中で

許された範囲の自由だからです。


ここまではしてもいいけど、ここからはダメですと

最初から何から何まで自由への介入をされているので

自由へ介入しないということが理解しにくくなって

しまっているのです。


自由を束縛されていると、自分以外の存在に対しても

束縛することが当然だと思っています。

我慢をしている人が他の人に対しても我慢を強要して

しまうのと同じです。

それも意識せずにしてしまっているということです。


自由とは本当に何をしてもいいということです。

その自由を制限する権利は自分以外誰にもないと

いうことなのです。


人のことにはまったく干渉しないということです。

それが理解できれば、丸い社会にすることも簡単に

出来るのです。


いまのあなた達の社会は干渉しあい、束縛し合い、

管理し合い、制限しあう社会です。

ですからとても息苦しく感じるのです。


なんでも自由にしていいよ・・それを何をしてもいいなら

人を束縛したり、人の人生に口出ししたりしてもいいと

いうことですね・・と解釈してしまうのも、それと同じ

ことをされているからなのです。


難しいですか?

自由とは何をしてもいいということです・・

しかし、そこには相手に対する尊敬と感謝の気持ちが

あるからこそできることなのです。


誰が何をしようとそれは自分とは関係ないということを

理解してください。

ならば自分をイジメる人に対しても、それはあなたの自由

なのですからどうぞイジメてくださいと言わなければ

いけないのですか?・・という思考が飛んできますが、

それは違いますね。


イジメられてイヤだと思えばその人から離れる自由が

あるということです。

分かりますか?


イジメられて仕返しをするという自由もあります。

どんなことをしてもいいのです。


ただ、イジメる人に対して仕返しをしたらどうなる

でしょうか?

やった、やられた、またやり返す、そしてまたやられる・・

というループになることは容易に分かりますね。

それが同じ土俵になるということなのです。

それをするのか、しないで離れるか・・それも自由なのです。


どんなことをしてもいい・・そうです。

どんな人たちと付き合いたいかも自由なのです。

どんな人生を歩みたいかも自由なのです。


イヤな人なら離れればいいし、好きな人とだけ一緒に

いるというのも自由なのです。


話がそれてしまいましたので最初のご質問に戻りたいと

思います。


さくやさんが、自由への介入になるのでそれは答えられない

というのは、さくやさんがあなたに対して言ってしまうと

それがあなたの思考の中に入ってしまってあなたの人生に

介入してしまうと思うときなのです。


私の未来はどうなりますか?・・と聞かれたら何も答えられません。

そうですね、もしあなたの人生はこれからこうなりますと

答えてしまったら、そのタイムラインをあなたが素直に

受け入れてしまったら、あなたの未来をさくやさんが決めてしまう

ことになってしまうからです。

あなたが自由に選ぶべきタイムラインをさくやさんのひと言で

決めてしまうことになってしまうからです。

だから、それは出来ないと答えるのです。

未来は自分で決めるものだからです。


絶対無限の存在は自分の分身である私たちに何でも自由に

体験してくださいと思っています。

ただ、それぞれの自由に対して他の存在が介入することは

自由に体験するという考えに反しているのでやめて

くださいと思っているのです。


私たちは何をしてもいいのです。

それはそれぞれの自由なのです。

ただ自分以外の存在に対して何かを強要したり、

どちらかの方向へ誘導したりすることは自由への介入に

なるので出来ないのです。

私たちはあなた達に情報をお伝えしていますが、

それはこういう情報がありますと提示しているだけで

どちらかの方向へ誘導しようという意思はありません。

情報を知ることであなたが選ぶ選択肢を増やせればと

思っているだけのことです。


今日のお話はとても難しいと思います。

あなた達にとって本当の何の制限もない自由という

というものがどういうことかわからないのです。

まったく教えられていないばかりか、その反対ばかりを

教えられてしまっているのです。


自由ということをもう少し考えてみてください。

制限の中の自由ではありません。

何をしてもいいのです。

簡単なところからお話するといつ寝てもいいし、

いつ食べてもいいし、仕事もしてもいいししなくてもいいし

誰を愛してもいいし、誰から離れてもいいのです。


その基本的な自由さえあなた達は制限されているという

ことを理解してください。

その基本的な自由だけでも理解し、自由を手にすることが

出来れば自由の概念がすこしお分かりになると思います。


自由がどのようなものか理解できれば、いまのあなた達の

社会はグルンとひっくり返ります。

いまの三角の社会は自壊していくのです。



あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

 

ミナミAアシュタールの公式YouTube

ミナミAアシュタール(メッセージ)

超次元ライブ『迷宮からの脱出パラレルワールドを移行せよ!』 ミナミAアシュタール

ミナミAアシュタールRadio

 

ミナミAアシュタールのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

富山県在住。 一人娘を子育て中。 シンママ。 高次元の宇宙人・神様が好き。 動物が好き。 食べ物は特にからあげが好き。 ゲームはスプラトゥーン2が好き。 音楽・アニメ・映画・ドラマが好き。