従うことに対して違和感を持ってください。

northern lights

転載元

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

この記事はミナミAアシュタールより承認を得て転載しており、

この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールより

承認を得ていただければと思います。

M-Y-N19

従うことに対して違和感を持ってください。

アシュタールからのメッセージ

 

JR東など鉄道各社、20日にも終電繰り上げ…緊急事態宣言受け

JR東は15~30分程度繰り上げる方針で、期間は未定。

ダイヤ改正の前倒しは行わず、深夜時間帯の電車の運休などで

対応する予定で、主な私鉄なども同様に対応する見通し。

宣言の対象となった東京など4都県が7日、繰り上げを要望していた。


だ・か・らぁ~~

15分から20分終電を早めたからってどうなるの?

ってことよね(怒)

夜間だけ活発化するウイルスってどんなん?

そして満員電車はスルーってどんなん?


知事たちが要請したら何も考えずに

従順に従うだけなのか??・・っちゅうの(呆)


ということで、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。

もうお分かりだと思います。

彼らが何をしようとしているのか・・


あなた達をもっと狭い檻に閉じ込めようとしているのです。

少しずつ、少しずつ狭めていくのです。


そのくらいなら仕方ないね・・とあなた達が違和感を感じ

強く反応しない程度に少しずつ少しずつ動かしていくのです。


彼らにとってウイルスなど関係ありません。

少しずつ実験していくうえで、あなた達もウイルスなど

関係なく自分たちに従うことを確認していったのです。

だから、危険なウイルスから身を守るという視点から考えて

ものすごく矛盾があったとしてもいいのです。

あなた達庶民ももう何が怖くてこんなことをしているのかさえ

忘れ始めているのです。

ただ何かが怖いから(怖いって言われているから)とにかく

偉い人たちの言うことをききましょう、

そうすればとりあえず安心ですから・・というように思考が

止まってしまっているのです。


何が怖くて、それを予防もしくは解決するために何が必要だと

いうことには関心がなくなってしまっているのです。

だから、どんなに数字を操作してもいいと思われているのです。

どんなことをしてもあなた達は従順に従うとみなされているのです。

何も説明しなくてもいいと思われているのです。

ただ命令さえすればそれで納得して(あなた達が納得しようが

しまいが関係ないのですが)従順に従うと思われてしまったのです。


だからどんどん矛盾した政策をするのです。

反対に矛盾した政策を進めることで庶民は混乱していきます。

どういうことかというと、同時にまったく反対の命令をされたら

どちらに従えばいいかわからなくなって、ますます思考が停止し

ただ固まってしまって動けなくなってしまうのです。


行け、止まれを同時に言われたらどうしたらいいかわかりませんね。

自分で考えるという習慣があれば、自分が行きたいのか止まりたいのか

判断できますし、まずその前に命令されることに違和感を感じます。

でも、あなた達は教育で従うことだけを教えられ、考えることが

出来るのは与えられた選択肢の中でどれを選ぶかということ

だけになってしまっているのです。


これが理解できれば、その教育で刷り込まれた思考を解除する

ことが出来ます。

なぜ人からいちいち行けだの止まれだの指図されなければいけない

のかと考えることが出来ます。

そして、まず何を怖がっているのかというところをしっかりと

考え、そのうえで自分はどうすればいいかを考えることが出来るのです。


命令されなれてしまうと依存してしまいます。

自分で考えるのではなく、命令を待つようになります。

命令してくれる人に依存しますので、命令されることに違和感を

感じないのです。

どんなに無茶な命令をされても、それを遂行するためには

どうしたらいいかという方向でしか考えなくなります。

命令通りに動くためにはどうしたらいいのか・・ということだけ

考えるようになるのです。

その命令がどんなに自分にとって理不尽なものであっても

そこには目をつぶってしまうのです。

命令に逆らい、命令してくれる人を失うのが怖いのです。

依存する人がいなくなるのが怖くて、失うくらいならば

従いますという思考になります。

これは意識してしていることではありません。

ですからもっと問題は深くなります。

意識しているのであればすぐにやめることが出来ますが

無意識にしているので、自分では何をしているのかが

分からないのです。

気が付かないのです。

そのくらい深く深く教育で刷り込まれてしまっているのです。


ですから、まずは依存しているということを認識することが

大切なのです。

依存している、命令されることに安心感を感じているという

ことが理解できれば、無意識から意識の領域に持っていくことが

出来ます。

何度も言いますが、意識の領域にあげることができれば

自分で考え判断することが出来るのです。


従うことに対して違和感を持ってください。

そこからです。

そこに違和感を感じられなければ彼らの檻はもっともっと

小さくなって行きます。

従うことで自分の人生好きに生きる権利を手放していると

いうことを忘れないでください。


あなたは自分の人生を好きに楽しむためにテラに生まれてきたのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。

 

ミナミAアシュタールの公式YouTube

ミナミAアシュタール(メッセージ)

超次元ライブ『迷宮からの脱出パラレルワールドを移行せよ!』 ミナミAアシュタール

ミナミAアシュタールRadio

 

ミナミAアシュタールのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

富山県在住。 一人娘を子育て中。 シンママ。 高次元の宇宙人・神様が好き。 動物が好き。 食べ物は特にからあげが好き。 ゲームはスプラトゥーン2が好き。 音楽・アニメ・映画・ドラマが好き。