消えてください。

photo of white wall

転載元

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

この記事はミナミAアシュタールより承認を得て転載しており、

この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールより

承認を得ていただければと思います。

M-Y-N19

消えてください。

アシュタールからのメッセージ

すごく穏やかな毎日です。

私の周りでは何も起きていない。

確かに周りを見渡せばマスクばかりですけど、

それ以外は本当にこの騒ぎが別世界で起きている

ようにしか思えないんです。

マスクしてなくても、消毒しなくても何も言われないし、

ソーシャルディスタンスとか関係ないし、

こんなに毎日世の中の喧騒にフォーカスしているのに、

いま私が見る現実は穏やかです。


なんか面白いって思うミナミです^^


では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

波動領域を変えてください。

波動領域が違うと干渉されなくなります。

違う波動領域だとお互い干渉できなくなるのです。


お互いが”消える”のです。

見えなくなるのです。

実際に身体が消えるという事ではありません。

見えなくなるのです。


分かりますか?

いるけど、いない、という状態になります。

同じ場所にいても、フォーカスされないという事ですね。


目の前にいても、フォーカスが行かなければ見えないのです。

見えなければいないのと同じですので干渉(影響)は

受けません。


これが消えるという事です。


イヤだと思う世界から消えてください。

そっと離れてください。

離れるといっても場所ではないのです。

その世界の波動領域からそっと離れるのです。


だからと言って100%何から何まで消えるということは

まだ出来ないと思います。

まだあなたの思考がその世界のどこかにフォーカスしてますので

フォーカスしているところはまだ干渉されるのです。

たとえば、税金がイヤだ、払いたくないと強く思って

税金に対して嫌悪感や拒否感や苛立ちを持っていれば

税金というジャンルに関しては干渉されるのです。

難しいですか?


あなたが感情を揺らすというところは、あなたがそこに

フォーカスしているところだと思ってください。

あなたの感情が揺れ、何とかしないと、と思うところです。

何も感情が動かず、動いたとしても俯瞰で見ることが

出来るところは深くフォーカスしませんので、波動領域が

違って来て干渉を受けなくなるのです。


分かりやすいと思いますのでマスクを例に出しますね。

マスクに関して特別な感情を持っているとします。

マスクをしたくないけどしなければ何か言われるのでは

ないか、とか、絶対に何が何でもマスクはしないぞと

強く思っていたりすると、マスクに大きくフォーカスする

ことになり、マスクに関しては干渉を受けるのです。

マスクをしなさいと干渉されるのです。

それは、あなたのマスクに対する思考の波動領域が

マスクをしている世界と同じだからです。


マスクに関して何も特別にとらえることなく、

ただしたくないからしないとスッとしていれば

そこは波動領域が違ってきますので誰からも干渉される

ことがないのです。

マスクをしていないことを誰もフォーカスしないので

マスクに関しては消えているという事になります。


あなたが気にするところ、フォーカスするところが

干渉されるところなのです。

干渉されたくなければ(消えたければ)あなたがそこに

フォーカスしなければいいのです。

ちょっとフォーカスしても俯瞰で(感情に巻き込まれることなく)

フォーカスすることが出来れば、波動領域を変えることが

出来ます。


同じ波動領域だから干渉し合えるのです。

イヤだと思うならば、そこからそっと離れたいと思うならば

波動領域を変えて消えてください。


同じ波動領域の人からは見えますので安心してくださいね。

誰もいなくなるわけではありません。

合わない人たちと離れるという事です。


さっきもお伝えしましたが、100%すべてにおいていまの

社会から消えることはまだ難しいと思います。

イヤだと思う現実を見たり、誰かに干渉されるときは

そこにあなたがフォーカスして感情が揺れたりしているから

なのです。


そして、一度波動領域を移行したからと言ってずっと

そのままというわけではありません。

あなたの思考やフォーカスが変わればまた元の波動領域に

共振しますので、また元の現実を体験したり、誰かに干渉

されたりするのです。

出たり消えたりするのです。


昨日は何も言われなかったのに今日は言われたという事は

昨日は消えていたけど、今日はその人に見えたという事ですね。


干渉されるのはある意味リトマス試験紙のようなものです。

干渉されたという事は自分のフォーカスがどこにあるのかが

分かるのです。

干渉と言っても何か文句を言われるような重い干渉だけではなく、

楽しいことを一緒にするというのも干渉なのです。

嬉しいという気持ちを共有するのも干渉なのです。


どこにフォーカスしているかはどのような干渉が起きているか

でわかります。

イヤだと思う干渉が起きているときは、あなたの思考がそれに

干渉し合う波動領域だと思って、思考を変えれて波動領域を

変えればいいのです。

少しずつ小さく消えるところを増やしていってください。

少しずつ増やしていけば大きく消えることが出来る

ようになります。

そして、まったく干渉し合わないところへ行くことが

出来るのです。


”消える”という事が体感的に理解出来れば、そっと離れる

ことが出来ます。


イヤだと思う世界(波動領域)からは消えてくださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

 

ミナミAアシュタールの公式YouTube

ミナミAアシュタール(メッセージ)

超次元ライブ『迷宮からの脱出パラレルワールドを移行せよ!』 ミナミAアシュタール

ミナミAアシュタールRadio

 

ミナミAアシュタールのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

富山県在住。 一人娘を子育て中。 シンママ。 高次元の宇宙人・神様が好き。 動物が好き。 食べ物は特にからあげが好き。 ゲームはスプラトゥーン2が好き。 音楽・アニメ・映画・ドラマが好き。