結局何も補償されないという事なのです。

person aspirating the vaccine from the vial

転載元

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

この記事はミナミAアシュタールより承認を得て転載しており、

この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールより

承認を得ていただければと思います。

M-Y-N19

結局何も補償されないという事なのです。

アシュタールからのメッセージ

ワクチンの副反応の話が結構ネットやニュースでも

出てきていますよね。

例えばテレ朝でも

“ワクチン副反応でアナフィラキシー”新たに40人


ワクチンを打たせることが目的ならば、副反応などの

危険性を訴える記事などは言論統制的になって

出てこないようにすると思うんだけど、割とこの件に

関しては野放しのような感じかなって思うんです。


これって結構不思議だったんです。

何で?って思っていたらアシュタールからメッセージが

来ましたのでお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

この件に関しましてはいくつかの意図があります。

まず、希望をなくすという事です。

ウイルスの騒ぎでいろいろな自由を制限され我慢ばかり

させられてきました。

そこに救世主的なワクチンが出来た、このワクチンさえ

打てば元のような生活に戻ることが出来ます。

この騒ぎと終わらせることが出来ます。

と言って希望を持たされていたのです。

もうちょっとだから、もうちょっとだからと我慢を受け入れる

ようにしていたのです。


そして、いざワクチンが出来たけどそれは危険な物かも

しれない、ワクチンを打ってもまだ安心できないので

これまでの不自由な生活を続ける必要がありますと言われ

がっかりさせるという意図です。


ワクチンさえあれば、と思っていたのにとがっかりします。

希望を持たされ、それが覆されがっかりするという事を

繰り返されると考えることをやめてしまうのです。

考えることをやめ、悪い意味でどうでもいいやと思うように

なり、退廃的な感じで思考停止になり声の大きい人の言う事を

何も考えずに従ってしまうという事になります。

希望を持たせ、がっかりさせるという手は彼らのいつもの

やり方なのです。

これまでもたくさん経験があると思います。

いつまでに○○が起きて世界はよくなる、誰か救世主があらわれ

悪い人たちを一斉に逮捕してくれる、宇宙人、UFOが来て

人々を救ってくれる、新しい金融システムができて世界中の

人に平等にお金は配られる・・などの情報が常にとこかで

流されていますね。


でも、期日が来ると延期されました、計画が変わりましたと

言われがっかりし、でもまた次の期待させられるという事の

繰り返しです。

本当に期日が守られたことはありませんね。

本当にそれが起きた事はないのです。

すべてあなた達を期待させ、がっかりさせ、エネルギーを

奪い取るためにされている事なのです。


そしてもう一つの意図は、安全だという情報と危険だという

情報の二つの相反する情報を得ることで混乱します。

どちらが本当か判断できなくなって思考停止してしまうのです。

矛盾をたくさん見せられると判断がつかなくなってしまい

最終的に権威に頼るようになります。

権威(国、政府、偉い人、知識人など)がうそを言うはずがない

間違った事をするはずがないと、小さいころから権威を

全面的に信じ従うように教育された人たちは最後には権威に

頼るようになります。

危ないという情報は知っているけど、でもやっぱり偉い人

のいう事の方が正しいと思う・・と判断するのです。

そして、偉い人(だと思われている人)がそれを打つ姿を

みれば無条件で安心し信じるという事になるのです。

思考停止で従順に従うことになります。

反対に危険だとしている人たちに対してこころを閉ざし、

聞く耳を持たなくなってしまうのです。

これを計画的におこなっています。


二つの相反する考えはお金にも利用されています。

この話は何度もお伝えしているのでご存じだと思いますが

お金は汚い物だから欲しがってはいけませんという考えと

お金を持っていると何でも出来るので豊かで自由になれ

セレブのような生活が出来ます、だからどんどん欲しがって

くださいという考えを同時に刷り込まれ、お金に対して

どう考えていいのかわからなくなり、お金の事を考えることが

タブーになり、お金を遠ざけてしまうという事になるのです。

だから、お金が入って来ないという現実を創ってしまうのです。

これと同じ手です。


あとは責任逃れです。

もしワクチンを打って何かの症状が出たときのための

逃げ口上にも使われます。


ね、ですから自己責任でお願しますと言いましたよね。

副反応があるとお伝えしましたよね。

それを理解したうえで自己判断で打ってくださいと

しっかりとお伝えしたのですからこちらには非はありません。

責任もありません。


というために出している情報なのです。

何が起きてもすべてあなたの自己責任ですと言われているのです。

一応のために国が補償し、なにかあったら保証金も出しますと

言いますが、自己責任で打ったのですし、どんな症状でも

それが注射と明確な因果関係があるという確証がないので

保証対象外です、と言われてしまうという事です。

結局何も補償されないという事なのです。



何故、この話題に関して野放しのようになっているかという

ご質問にはこのような意図があるとお話したいと思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール! 感謝します。

 

ミナミAアシュタールの公式YouTube

ミナミAアシュタール(メッセージ)

超次元ライブ『迷宮からの脱出パラレルワールドを移行せよ!』 ミナミAアシュタール

ミナミAアシュタールRadio

 

ミナミAアシュタールのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

富山県在住。 一人娘を子育て中。 シンママ。 高次元の宇宙人・神様が好き。 動物が好き。 食べ物は特にからあげが好き。 ゲームはスプラトゥーン2が好き。 音楽・アニメ・映画・ドラマが好き。