それが明日か10年後か

colorful carousel against cathedral on red square at new year night

転載元

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

この記事はミナミAアシュタールより承認を得て転載しており、

この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールより

承認を得ていただければと思います。

M-Y-N19

それが明日か10年後か

アシュタールからのメッセージ

 

陰謀論信じる反マスク派がソーシャル・ディスタンス主張、別の陰謀論が流された?


あはは・・・って笑えるような、笑えないような・・・


この記事にも書いてあるけど

・・・結局のところ、「大衆操作」?・・・


またまた彼らが打ち出す同じ手に引っかかってる?


この件に関してはアシュタールが5月1日の

「安心?危険?どっち?」の記事で書いてくれていますので

ご興味がある方はお読みいただければと思います。



では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

もっとシンプルに考えてください。

死ぬときは死にます。

そうですね。


死ぬときは死ぬんです。

そして、必ず死ぬのです。

それが明日か10年後かもっと先かわかりません。

でも死ぬときは死にます。


アシュタールは本当にイヤなことを言いますね。

でも本当の事です。

それはあなたもわかっていますね。


死ぬことを怖れないでください。

そして死ぬことから目を背けないでください。


死ぬことを怖がるのは、死から目をそらしているからです。

死にたくない、死にたくないと思っていると死から

目をそらしてしまいます。

事実を受け入れることが出来なくなります。


事実・・それはあなたが生きているという事です。

死ぬことを怖がって生きていると、生きる事もできなく

なってしまうのです。


分かりますか?

死ぬのです、だから死ぬまで生きるのです。

死ぬまで生きるという事は、死なないために生きるのでは

ないのです。

積極的に生きるという事です。


死ぬのならば死ぬまではしっかりと生きようと思うと

いう事です。

死ぬのがイヤだ、怖いと思って目をそむけてしまうと

死なないために生きるということになってしまいます。


死なないためには何でも我慢します・・という生き方は

とてもナンセンスですね。

必ず死ぬのですから、死なないための我慢は何のための

我慢になるのでしょうか?・・という事です。


そして、死なないために我慢することはエネルギーが内向きの

なりますので、反対に心身ともに不健康になります。

死ぬのが怖いからといってずっと家の中に閉じこもり、

ただ生きる(息をする)事ばかり考えていたら何のために

生きているのかわからなくなります。


生きるとは経験することです。

生きるとは変化することです。

物質世界であるテラで自分がどのような刺激を得て(経験して)

どのように変化していくのかを楽しむためにあなたはテラに

生まれて来たのです。

それなのに、変化を怖がり、出来るだけ無難に生きようと

することは、あなたが本来望んでいる事ではないのです。


何もせず、ただ生き延びるためだけに生きていてあなたは

満足して身体を脱ぐことが出来るでしょうか?

遊園地に遊びに来て何もせずに(例えばお手洗いに

閉じこもって)遊園地のアトラクションどころか雰囲気さえも

楽しむことなく時間が来たからと思って帰るとして

あなたはどうでしょうか?

遊園地楽しかったぁ~と思えますか?

あのアトラクション乗りたかったな、これも食べてみたかったな

あそこにきれいに飾られた花壇があったはずなのに見れなかったな、

などと思うのではないでしょうか?


それと同じことなのです。

テラは楽しい遊園地なのです。

あなたは遊園地に遊びに来ているのです。

そして、遊園地から帰ってもあなたは何もかわらないのです。

遊園地の外は危ないところではありません。

あなたは遊園地から自分の家に帰るだけなのです。


ならば、いま遊びに来ている遊園地を思いっきり楽しんで

ください。

お手洗いに隠れていても何も経験出来ません。

何も楽しくないのです。

どんなにお手洗いに隠れていても遊園地から帰る時間は

来ます。

まだ何も乗っていません、まだ何も食べていません、まだ何も

見ていませんと言っても帰らなければいけないのです。


死ぬときはどんなことをしても死にます。

必ず死ぬのです。

だから、死ぬときは、あの乗り物怖かったけど面白かった、

あそこで食べたもの美味しかった、あの景色最高にきれいだった、

あ~、面白かったぁ~って思いながら死んでいくほうがいいのでは

ないでしょうか?

これもしたかった、あれもしたかったと思いながら死ぬのも

それはそれでいいかもしれませんが、私はあまりおすすめしません。

だって楽しくありませんから・・・気持ちよく死ねませんから・・・


死ぬまで積極的に生きてください。

そのためにあなたは生きているのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。

 

ミナミAアシュタールの公式YouTube

ミナミAアシュタール(メッセージ)

超次元ライブ『迷宮からの脱出パラレルワールドを移行せよ!』 ミナミAアシュタール

ミナミAアシュタールRadio

 

ミナミAアシュタールのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

富山県在住。 一人娘を子育て中。 シンママ。 高次元の宇宙人・神様が好き。 動物が好き。 食べ物は特にからあげが好き。 ゲームはスプラトゥーン2が好き。 音楽・アニメ・映画・ドラマが好き。