上の人のために下の人がいるのです。

low angle photography of blue concrete building

転載元

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

この記事はミナミAアシュタールより承認を得て転載しており、

この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールより

承認を得ていただければと思います。

M-Y-N19

上の人のために下の人がいるのです。

アシュタールからのメッセージ

日本医師会会長「安易に解除してはならない」感染防止対策は経済対策

 

どの口が言ってる??

ほんと、どの口が言ってる??


この方って、緊急事態宣言が出てるのに(っていうか、

政府を煽って自分で出しているようなものなのに)それなのに

ひいきの政治家さんのパーティをホテルで大々的に自分で開いて

「行かざるを得なかった」とか訳の分からない言い訳をしたり、

庶民には不要不急の外出はやめ、人との接触は控えてくださいって

言いながらご自分はステキな女性(部下)と高級すし店で

デートしている写真がすっぱ抜かれてたりした方ですよね。


このデートの直前には庶民に対して・・「我慢のお盆休み」

身近な人と一緒にいる時でもマスクの着用を徹底するように、

って言ってたのに、お寿司屋さんではもちろんマスク会食

などせずにシャンパンをお飲みになってたんですよね。

そのお寿司屋さんも例の無粋なパーテーションなんてなく密の状態で

お二人でお話しされながら召し上がっていらしてましたよね。


それを指摘されたときにも・・・

「それは……、ちょっと記憶にないな」・・って言い訳したとか、

それはもう言い訳にもなってない!


何じゃこりゃぁ~~(爆怒)って思っていたらアシュタールから

メッセージが来ましたのでお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

これがピラミッド社会なのです。

ピラミッド社会はピラミッドの上の人たちのためにあるのです。

ピラミッド社会の上にいる人たちが好きにしていい社会なのです。


支配者、権力者のためにあるのですから、その人たちは何をしても

いいのです。

どんなに理不尽なことでもいいのです。

何でも出来るのです。

そう思われているのです。


ピラミッドは国などの大きな組織だけの事ではありません。

小さな組織においても同じようなことが起きています。

小さな組織は大きな組織のマネをします。

だから、小さな組織も同じような形態になっていくのです。


上がしているのだから、下の組織も同じことをしてもいいと

思うのです。


こうしてあなた達の社会は大きな組織であろうと、小さな組織で

あろうとピラミッドの上の人たちの都合で運営されていくのです。


学校も上の人(校長や教師たち)の都合で子どもたちに理不尽な

要求をしたり、従わない子たちに一方的に罰則を与えたりして

ムリに従わせようとします。


会社もそうですね。

自治会や何かの団体も同じ構図になっています。

上に立つ人(ピラミッドの上にいる人)が変わるたびにルールも

やり方も変わります。

その人の都合の良いように、やりやすいように変えることが

出来るという事です。


だから、自分も権力を持ちたいと思うのです。

自分の好きなように組織を動かしたいと思う人がたくさん

出て来るのです。

権力を持つことが出来れば財力も持つことが出来ます。

そして権力と財力を持てば自分の好きなようにしたいと

思うのはわかりますね。

自分が下の立ち場だった時に我慢したように、下の人は上の

人のために我慢するのは当たり前だと思ってしまうのです。

我慢した人は(今も我慢している人は)自分も我慢していたのだから

他の人も我慢するのが当たり前だと思います。

そして、下に我慢を強いるのです。

それでいいと思うのです。

上に行きたければ上のいう事を聞いて我慢するべきだと

いう考えの人が上に行くのですから組織がどうなるかは

分かりますね。


これがピラミッド社会だということです。

上の人のためにある組織なのです。

上の人のために下の人がいるのです。


そして、究極の上に行かない限りいつまでもどこかでは

下の立場にいることになります。

小さな組織の上に立ったとしても、その上にはもっと大きな

組織があります。

その組織から見たら小さな組織の上の人は下の人になるのです。


国のトップであっても、その上にもっと大きな組織があります。

その組織の上の人に命令されたら従わなければいけないのです。

国のトップと言っても上のピラミッドのトップからみたら

下の人なのですから。


そして、どんなに頑張っても究極の一番大きなピラミッドの

トップにはなれないのです。

だからずっと大きさは違っても下の立場からは出られないのです。


そしてピラミッド型の社会にいる限り、あなたは必ず誰かの

ために生きる事になります。

あなたの上にいる人の意向ひとつで振り回されるのです。

あなたの上の人の都合であなたの人生は変わるという事です。

理不尽なことも矛盾したことも受け入れ我慢しなければ

いけないのです。


それを受け入れているとあなたはあなたの人生を生きる事が

出来ません。

命令ひとつでイヤな事でもしなければいけなくなるのです。

イヤな事もイヤだという事が出来なくなるのです。


それがいまあなたが生きている社会なのです。

それが顕著になってきているのでわかりやすくなりました。

いままで気が付かなった理不尽さ、矛盾、ひどさが目に見える

ようになって来たのです。


あなたはどうしたいのか・・決めやすくなっています。

上の人の理不尽で矛盾した要求をイヤでも受け入れなければ

いけない社会にいるか、もうイヤだと思ってそこからそっと

離れる覚悟をするのかの選択が出来るようになったのです。


あなたはどうしたいですか?

それをもう一度ご自分に問うてください。

決めればそちらに現実は動きます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。


ミナミAアシュタールの公式YouTube

ミナミAアシュタール(メッセージ)

超次元ライブ『迷宮からの脱出パラレルワールドを移行せよ!』 ミナミAアシュタール

ミナミAアシュタールRadio

 

ミナミAアシュタールのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

富山県在住。 一人娘を子育て中。 シンママ。 高次元の宇宙人・神様が好き。 動物が好き。 食べ物は特にからあげが好き。 ゲームはスプラトゥーン2が好き。 音楽・アニメ・映画・ドラマが好き。