そんな事・・では なく、それしかないのです。

aurora borealis

転載元

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

この記事はミナミAアシュタールより承認を得て転載しており、

この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールより

承認を得ていただければと思います。

M-Y-N19

そんな事・・では なく、それしかないのです。

アシュタールからのメッセージ

高次元に共振するためには尊敬と感謝の気持ちをもっと

持たなければいけないと思いますが、でも、やっぱりまだ

嫉妬や妬み、怒りなどの感情がわいてきます。

こういう時はどうしたらその感情を感謝や尊敬に変えることが

出来るのでしょうか?・・的なご質問をいただくことが

あります。


では、その件に関してアシュタール、よろしくお願いしま~す^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

まず、感謝と尊敬の気持ちを持たなければ、

もっと増やさなければと思わないでください。

~しなければと思えば思うほどムリが出てきます。


感謝とか尊敬の気持ちは勝手に出て来る気持ちです。

ムリに出そうとかしたら反対に出てこなくなります。

頭でムリに感謝しよう、尊敬しようとしているのです。

それでは感情は出てきません。


感情というのは頭では出せないのです。

フッとハートから出て来るものなのです。


分かりますか?

そのためにはまずあなた自身に対して尊敬と感謝の気持ちを

持ってください。


感謝と尊敬の気持ちを持たなければいけないと考えるということは

私は尊敬と感謝の気持ちも持てないダメな人だと自分自身に

言っているのと同じです。

まだまだダメだ、こんな私ではダメだと言い続けているのです。

それではいくら頭で感謝しよう、尊敬しようと思っても

ハートからは出てこないのです。


自分自身を尊敬し、感謝出来ない人は自分以外の存在に対しても

その気持ちは持てないのです。

自分自身を尊敬し、自分の存在に対して感謝出来るからこそ

他の人の存在に関しても感謝し、その存在を尊敬することが

出来るのです。


ですから、まず自分自身を大切にしてください。

そのためにはイヤなことをやめ、好きな事を楽しんでご機嫌さんで

いるようにしてください。

そんな事でいいのですか?と思うかもしれませんが、そんな事では

なく、それしかないのです。


自分の好きなことを夢中でしていれば、自分が好きになれます。

(ここで、大切なのは好きな事です、そしてその好きなことに

対して比較しないということです、過去の自分、自分以外の誰かと

比較してしまうと純粋に楽しめなくなります)


好きなことに夢中になれる自分が愛おしく感じられ、自信ができて

来ます。

自信ができるとセルフイメージがもとに戻るのです。

自分に自信ができると人の目が気にならなくなります。

人の目が気にならないということは、さっきも言いましたが比較

しなくなるということですね。


比較しなくなれば、自分は自分、人は人という気持ちになれます。

そうなると、例えば絵が好きで書いている人が他の人の作品を

見てその絵が素晴らしいと思ったときにも嫉妬や妬みなども感情は

出てこないのです。

純粋に素晴らしい作品ですねと思えるのです。

自分よりも優れている、悔しい、自分はまだ劣っているなどという

思考は出てこないということです。


こんなに素晴らしい作品を書ける人はすごいですねと純粋に

尊敬することが出来ます。

そして、その作品に刺激を受けることで自分の作品にも工夫を

することが出来ると感謝することが出来るのです。


ムリに感謝や尊敬の気持ちを持とうと思わなくても、勝手に

その感情が出てきます。

それがハートからの尊敬であり感謝なのです。


まずは自分自身に対して尊敬と感謝の気持ちを持ってください。

こんな私・・では絶対に尊敬と感謝の気持ちは持てません。

こんな私・・の根底は比較です。


私は私、他の人は他の人・・ここがとても大切です。

他の人の表現は他の人の表現なのです。

あなたが卑下したり、真似したりする必要はまるでありません。

他の人の表現を見て、刺激を受けることが出来る自分をほめて

ください。


自分自身の表現とは何でしょうか?

それは生き様です。

生きている姿です。

生活です。


生活そのものがあなたの表現なのです。

生きている姿勢(どう生きるか、どう楽しむか)があなたの表現

なのです。


あなたにはあなたの考えがあり、その考えに沿って行動しています。

それはあなたにしか出来ない事なのです。

あなたにしか出来ない表現なのです。


それを誰かと比較していたら、自分の表現は出来なくなります。

そして、楽しくなくなります。

そして、人の表現を見て嫉妬したり妬んでみたり、見下してみたり

してしまうようになります。


好きの事を純粋に夢中で楽しんでください。

それが自分の表現を好きになる方法です。

自分の表現が好きになれば自信ができ、他の人の表現も比較ではなく

見ることが出来るようになります。

そうなると相手に対しての尊敬と感謝の気持ちが自然にフッと

ハートから出てきます。


これが高次元の尊敬と感謝です。

頭でムリに相手を尊敬しようとか、感謝しようとか考えても

そのエネルギーは出てこないということです。


尊敬しなければいけない、感謝しなければいけないなどと言う思考は

すっぱりと手放してください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。


 

ミナミAアシュタールの公式YouTube

ミナミAアシュタール(メッセージ)

超次元ライブ『迷宮からの脱出パラレルワールドを移行せよ!』 ミナミAアシュタール

ミナミAアシュタールRadio

 

ミナミAアシュタールのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

富山県在住。 一人娘を子育て中。 シンママ。 高次元の宇宙人・神様が好き。 動物が好き。 食べ物は特にからあげが好き。 ゲームはスプラトゥーン2が好き。 音楽・アニメ・映画・ドラマが好き。