これは罠と言っても過言ではありません。

gray olympics concrete block

転載元

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

この記事はミナミAアシュタールより承認を得て転載しており、

この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールより

承認を得ていただければと思います。

M-Y-N19

これは罠と言っても過言ではありません。

アシュタールからのメッセージ

 

オリンピックをやめろという意見がたくさんありますが、

そこに何となく違和感を感じてたんですね。

(私、オリンピック推進派じゃないですよ、ただ雰囲気に

違和感を感じたということです)

そして、先日のオリンピック会場だけはお酒OKということに

たくさんの抗議が来てやっぱり飲酒禁止という結果に

なった事にも違和感を感じましたね。

そして、今度はMちゃんをしない人は入場拒否という

Mちゃんの義務化!


オリンピックを使って何がしたいんだろう?って思うミナミです。


では、アシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

まずオリンピックを中止にさせようとする思考の深い

ところにはウイルスが怖いという思考があるのです。

だから、こんなに怖いウイルスが流行っているのにどうして

オリンピックなんて開催するのですかという怒りですね。

怖いと思っていなければオリンピックを開催しても問題は

ないでしょうと思えます。


それを上手に使っているのです。

とても巧妙なミスリードなのです。


ウイルスを怖がっている人たちを刺激して、

もっと怖がらせたり、怖いと思っていない人たちとの分離を

図っているのです。


そしてお酒に関してもそうです。

お酒を提供すると言った時点で大きな反発が来るのは

想定内です。

その反発を利用しようとしているのです。

どうやって?

オリンピックでお酒の提供を反対するなら、一般の飲食店でも

お酒は禁止にしてもいいですよね・・ということです。

分かりますか?


オリンピックの会場でお酒を禁止しろということは、自分たちの

生活においても禁止するのが当然だという考えになります。

だから、彼らは大きな顔して一般の飲食店にもお酒の提供に

関して指示を出すことができるのです。

あなた達がオリンピックの会場で禁止しろって言ったんですからねと

言うことができるのです。

庶民はお酒の禁止にOKしたという既成事実をつくるためです。


そして、マスクもそうですね。

オリンピックの会場で義務化されたとなると、他でも義務化しても

いいと思わせることができるのです。

法律的に義務化出来なくても慣習として義務化にすることが

出来るのです。

オリンピックのような大きなイベントで義務とされ、そして

それをみんなが受け入れたのだから、他のイベントでも義務と

しましょうと言えるようになるのです。

目に見えない義務化(圧力)に使えるのです。



こうして少しずつ庶民から反発の意見などを出させるように

リードしてどんどん檻を狭めていくのです。

とても巧妙なやり方です。

これは罠と言っても過言ではありません。

自分たち支配者は何も命令していません。

あなた達庶民がそれを望んだのでしょう・・という言い方を

するのです。


オリンピックの会場だけずるい・・という感情を持たせることで

深く考えることなく、声を上げる。

それが自分たちの生活にも戻ってくるという視点で考える

冷静さをなくしてしまうように。

感情を強く刺激され、それに巻き込まれてしまうと思考が

停止してしまうのです。

そして、彼らの思う方向へミスリードされてしまうのです。


いつも彼らが使う手です。

それを理解してください。


わざと反発させてガス抜きをしたりするのです。

そして、わざと問題をおこし、それを解決するためにルール

罰則をつくって規制してくださいと庶民から言わせるように

仕向けて行くのです。


彼らの手、彼らのやり方はいつも同じです。

少し表面的な事が違うだけです。

彼らは感情を上手に刺激します。

怒りや悲しみなどの感情を刺激して、庶民を感情的にするのです。

感情的にする(感情に巻き込まれる)事によって思考が止まります。

冷静に考えることができなくなるのです。


彼らがすることに怒りなどの感情が出たときはちょっと冷静に

なってみてください。

意図して冷静になるようにしてください。

そうすれば、また同じ手が使われているのが分かります。

彼らの手が分かれば、彼らにミスリードされ、思考操作される

こともなくなります。

冷静に、霊性に考えるようにしてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ミナミAアシュタールRadio92

まずは宣言するところから…


vol.205 「まずは宣言するところから…」
vol.206 「アシュタールからのメッセージです」

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

超次元ライブ93

【インデペンデンス・デイ1】宇宙人の映画解説


映画ってね、レプチャンの思考操作が入っているんですよ。

映画だけじゃないけどね、テレビドラマや小説もそうなんだけどね、

やっぱり世界的にヒットした映画にはたくさんのミスリードが

入ってるんだって!


この映画は面白いです、ホントに面白いです。

本当によくできた映画だと思います・・私も大好きな映画です。

だから、別の角度で見ると別の意味でもっと面白くなるんですよ。


この映画は簡単に言うと、宇宙人が侵略してくるっていう

ストーリーです。

で・・

宇宙人による地球の侵略はあるのか?

そして、ディスクロージャー(宇宙人の情報開示)や

いつか宇宙船が降りてきて宇宙人と直接対面する時が来るのか?


宇宙人がこの映画を使って

どうやって思考操作されているのかって解説してくれます。


宇宙人が攻めてくるという映画を宇宙人が

解説してくれる動画です。

面白いよぉ~

ではごゆっくりご覧くださいませぇ~~^0^
 


 

ミナミAアシュタールの公式YouTube

ミナミAアシュタール(メッセージ)

超次元ライブ『迷宮からの脱出パラレルワールドを移行せよ!』 ミナミAアシュタール

ミナミAアシュタールRadio

 

ミナミAアシュタールのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

富山県在住。 一人娘を子育て中。 シンママ。 高次元の宇宙人・神様が好き。 動物が好き。 食べ物は特にからあげが好き。 ゲームはスプラトゥーン2が好き。 音楽・アニメ・映画・ドラマが好き。